眼鏡の女性

正社員より派遣が人気?

ガッツポーズ

現在、派遣での事務のお仕事を探しています。というのも今年27歳。ずっと飲食業をアルバイトでやってきましたが、自分のスキルに見合ったお給料かと思った時に完全にNOだったというのと、同じ飲食でもレストランのウェイターをやっていた時に比べて、カフェのバリスタに物足りなさを感じていたんです。カウンターの向こう側にいるお客様にお願いされたことをただただ忠実にやっていく。サービス業として毎日不完全燃焼だったと思います。同時に自分のやってきたことというのを、周りの人に見てもらえてないという感じもとてもしたので違う業界に行くなら今しかない!と思って、前々から興味あった事務の仕事を探すことにしました。
派遣だし、正社員ではないから求人に応募したら割とすぐに決まるだろう。今はこういうふうに考えてた自分を責めたい気持ちです。お仕事を探して2ヶ月経ちましたが、未だどこも採用はしてくれませんでした。確かに未経験の分野ではあるけど、飲食業では大手のとこでリーダーを務めていましたから、評価してくれるだろうと思ってました。途方に暮れてしまい、お金も無くなりました。そんな中、いろんな人と会い、相談する中で、派遣で事務という分野はとてつもなく競争率が高いという情報を知りました。ハローワーク行けば事務のお仕事したいという人が8割、ここ数年の求人は正社員希望の人が減っているため、派遣への需要は以前にも増しているのだそうです。
このまま派遣で事務の求人にこだわり続けても今にも破産しそうなので、また違う飲食に挑戦しようと今は思うように。多分飲食業ならみんなが欲しがるキャリアを積んできた自負があります。経験重ねて独立もアリだなとポジティブに考えます。

副業としての飲食店のアルバイト体験


求人のスタイルにもいろいろな働き方があります。私は、平日は月曜日から土曜日までの6日間、朝8時半から2時まで仕事をしていますが、掛け持ちで働いてみようと思い、求人情報を見ていましたが、ひょんなことから土曜日の午後から知人の紹介で副業として、もう1つアルバイトをする事にしました。
喫茶店という話でしたが、仕事を始めてみると喫茶店というより、田舎の食堂といった方がお似合いの店でした。従業員もオーナーの意向で、5~6人の年配女性を4~5時間体制の交代で働かせるというもので、40代の私が1番若いくらいです。ほとんどが、かけ持ちWワークで、みんな生活のために必死。それにも驚きましたが、もっと驚いたのは店のメニューの味付けのレシピはいっさい無く、全て適当だった事でした。適当といっても、もちろんどうでもよい適当ではないです。人それぞれの感覚の適当というものです。
ところが、私にはその適当が理解できず、ものすごく悩みました。周りの人に尋ねてみましたが、納得のいく解答は貰えず、自分がこの考えに合わせるしかないと納得させ、どうにか仕事をこなしていった。数回目の勤務の時、交代の時間帯に午前中の年配女性と一緒に仕事をする日があったのですが、私の作業に対しその女性は「この味付じゃ濃いからもう少し薄くして。それと皿はコレ。私はコレにしてるよ。○○さんはこっちらしいけどこっちの皿のほうがいいでしょ?」と平気な顔で言い放ちました。私は思いました。だって、適当と言ったではないか!まったく都合のよい言葉です。
ボランティアやサービスでやっているのならともかく、お客さまからお代を頂いて提供している以上、おおまかでも味付のレシピが無いなんておかしい。ましてや1人の人が作っているわけではないのならなおさらです。
そんな理不尽な出来事がいくつか続き、店の体制についていけないと感じた私はオーナーに正直に話し、そのアルバイトを4ヶ月で辞めることにしました。オーナーは納得してくれましたが、最後に問題の年配の女性に「私、最初から思ってたよ。アンタ飲食業は向いてないって」と言われました。私は絶句しました。たぶんもう2度とその年配女性と会う事はないでしょう。
いろいろな求人を見て見極めることも大事だと思います。

はじめから正社員にこだわる必要はない


ここ数年は、就職氷河期と言われていて、就職したいのにできない人がたくさんいます。その一方で、就職したにもかかわらず、3年以内に退職する若い社会人もたくさんいます。どちらにしても、お金を稼ぐために働く場所がなくてはならないので、誰しもが一度は求人広告なり、求人サイトを見たことがあると思います。
求人を見る際、一番気をつけるのが、正社員かどうか、という点ではないでしょうか。正直そこはあまり気にしなくてもいいと思います。言い方を変えるならば、今この時代だからこそ、正社員かどうか気にしなくて良くなったのではないでしょうか。たとえ大企業に正社員として就職しても、数年後には倒産してるかもしれません。また、正社員として就職したにも関わらず、例に習って、3年以内に辞めてしまいたくなるかもしれません。
それだったら、正社員かどうかを考えるよりも、まずは自分が本当にやりたいこと、できることを考えたほうがいいのではないでしょうか。不安定な社会の中に生きながら、わざわざ将来の安定のことばかりを気にしてても、全く意味は無いでしょう。それならば、今の自分自身を見つめ直し、本当にやりたいことは何なのかを考えたほうが、これから先を、より有意義な時間とすることができるのではないでしょうか。


お金を稼げて、安心の保証をご用意しているグッジョブナビで工場の正社員に募集しましょう!正社員ですので、手当ても整っており、気軽に楽しめる内容です!

派遣社員の求人の概要

ワークスタイルの変化によって、最近は正社員の求人が減っていて、派遣社員の求人が増えてきています。そのため正社員で働いている人より派遣社員で働いている人の方が多くなってきていま…

未経験でも働けるアルバイト求人

学生やフリーター、主婦に人気のあるアルバイト求人というとファミレスやコンビニなどです。忙しい主婦や学生が週に3日や4日、一日に4~5時間だけ働いたり、掛け持ちしているフリータ…

素敵な自分になるために行なうべき努力

多くの方にとって、楽しんで自分の仕事を行っていく事は大変重要な事です。自分らしい働き方を行っていく事で、素敵な自分らしい楽しみを満喫していく事ができます。最近では大変多くの方…

正社員求人で安定を手に入れる

正社員求人で安定を手に入れる事ができます。正社員の仕事は大変多くの方に人気があります。やはり好きな仕事を頑張っていく事で、収入ややり甲斐を得る事は大変重要な事です。普段から多…